life and life

左片麻痺の気ままな日々

約2年ほどお世話になった傘を処分しました。

骨が折れたとか穴が空いたとかではなく、錆がひどくなって浸透して来た雨水と混ざって出来た汚水に、服をダメにされたのがきっかけでした。

今では珍しくないワンタッチで開閉できるタイプでしたが、当時は種類も全くなく、「こんなアイテムが欲しかった!」と興奮気味で購入したのを覚えています。

傘としてはまだまだ使えますが、流石にこれ以上服をダメにされては溜まったものではないので、思い切って処分しました。

 

2年間ありがとう、そしてさようなら。

その代わり全く同じものをストックしてたのでこれから2代目として頑張ってもらいます。

 

広告を非表示にする